DSC02569.JPG古書店「氷川書房」と4匹のねこの日々

氷川書房ホームページ
氷川書房:この図録が面白い!


2018年07月09日

水害雑感

西日本の水害は大変な事態となってしまいました・・・。

それで思うのは昭和22年のカスリーン台風のこと。
同年9月、関東地方南岸を通過したカスリーン台風による雨のため利根川水系の堤防があちこちで決壊。
埼玉県東部・千葉県北西部から東京下町が大水害に襲われました。
死者・行方不明者 約2,000人。

わが葛飾区は全域が水没、地元では今も語り草となっています。
kathaline.jpg
画像は葛飾区内の状況ですが、当店のある青戸・立石地域もこんな感じだったと聞いています。

この時の最大雨量は約400ミリ。
これが戦後の治水事業の基準となり、利根川・荒川水系は500ミリの雨にも耐えられるよう整備が進められました。
おかげで、昭和30年代に入るころから東京下町が水害に襲われることはほとんどなくなったのです。

ところが・・・

地球温暖化の影響でしょう、ここ数年「半端ない」雨が毎年のように降るようになりました。
昨年の九州北部豪雨では一日で1,000ミリを超える雨が降ったと聞いています。
報道によると今回の豪雨でも場所により1,000ミリを超えています。
3年前、鬼怒川の堤防が決壊したときも最大雨量は約650ミリだったとか。

もしも、利根川水系で同じような雨が降ったら・・・
いや、「もしも」ではない。
日本のどこかしらで毎年のように起きているのだから、いずれ「その時」はやってくるでしょう。
今年でもおかしくない。

堤防を再強化するにも時間がかかるし、我が国の国家財政に、もはやその余力はないでしょう。
いっぽう、仮に今すぐ温室効果ガスの排出をゼロにしたとしても、これまでに排出されてしまった二酸化炭素によって温暖化は続くでしょう。そのペースは落ちるにしても。

地震よりも、大水害のほうが切迫しているのではないか

そんなことを思った朝でした。

カスリーン台風の参考書:
「特別展 諸国洪水・川々満水−カスリーン台風の教訓」
葛飾区立郷土と天文の博物館 2007
53898.jpg

「特別展 忘れまい大洪水−カスリーン台風回顧展」
千葉県立関宿城博物館 平9
53910.jpg

「報道写真集 カスリーン台風」
共同通信社ほか 1997
56047.jpg

2018年07月07日

ウノくん「世界ネコ歩き」デビュー

この2-3日やや落ち着いた感があるとはいえ酷暑の続く関東地方。

我が家のベランダは日光に熱せられてかな〜り熱くなっています。

というわけで、春先から先住3匹との衝突を避けてベランダで過ごす時間が長くなっていたウノくんも暑さに耐えかねて室内に居ることが多くなりました。
IMG_1256.JPG

そんなある晩・・・


IMG_1242.JPG

!!
IMG_1241.JPG

!!!
IMG_1243.JPG

ごはん食べてる!
IMG_1247.JPG

だれだオマエ!
IMG_1248.JPG

うしろに隠れてるな!
IMG_1244.JPG

おとうさん! ヘンなやつがっっ!
IMG_1249.JPG

まいどおなじみ 「岩合光昭の世界ネコ歩き」でした。
ウノくんは初めて見るんだっけ・・・
先住3匹も初めて見たときはこんな反応だったなぁ〜

2018年07月01日

休戦

ワタシの周囲でも「西野采配」にケンケンガクガクですが

それはそうと
関東は、早くも連日の酷暑。
ことしの夏は長くなりそうです・・・・

我が家のネコたちはグターッと過ごしています

フ〜ッ! あついニャ
IMG_1233.JPG

動く気がしないニャ
IMG_1235.JPG

もう夏なの?
IMG_1239.JPG

グー
IMG_1237.JPG

ふだんは一触即発の2匹も、喧嘩する気力もないみたいです
IMG_1238.JPG

まあ、夏季休戦だね!

2018年06月29日

ネコは知っている

ごぶさたいたしました。
我が家のネコ4匹の確執は相変わらずですが・・・

それはさておき

東京は早くも猛暑。暑いです・・・
今日梅雨明け宣言が出ました。

店のトイレの窓の隙間からふと外を見ると・・・
DSC04404.JPG

わかりますか?

ズーム!
DSC04405.JPG
ノラちゃんがお昼寝中

さらにズーム!!
DSC04405.JPG
気持ちよさそうに寝てるなぁ〜

あそこは風が通って涼しいんだよな

ネコは気持ちのいい場所をよく知ってるよ

2018年05月07日

実況!ネコのけんか

ゴールデンウィーク中、東京は暑い日が続きました。

去年は動きのなかったベランダのラベンダー(回文じゃありませんよ)
今年は見事に咲いてくれました!
IMG_1221.JPG

ウノと先住3匹の確執は解決のメドたたず・・・
取っ組み合いの喧嘩も絶えないのですが、それにも増して多いのは「睨み合い」。
人間関係と同じですな・・・

おっと、また始まりましたよ
IMG_1210.JPG
ヴ〜〜ッ!! シャ〜〜!!

基本的にウノの方が弱いので(足が悪いせいもあって)、ジリジリと後退していくウノ
IMG_1211.JPG
IMG_1212.JPG

あらっ! ウノ降参か! ゴロンと寝ちゃったよ!
IMG_1213.JPG

と、思ったらカンクロウはなぜか目をそらし
IMG_1214.JPG

ぬきあし
IMG_1215.JPG

さしあし
IMG_1216.JPG

そ〜〜っと撤退していく・・・
IMG_1217.JPG
IMG_1218.JPG

あらら、いっちゃったよ!?
IMG_1219.JPG

いったいどっちが勝ったの?

2018年04月21日

ねことはそういうものである

ウノと先住3匹の確執はあいかわらずですが

それはそれとして、今日の東京は晴れて湿度も低く、これからゴールデンウィークをはさんだ数週間が一年でいちばん過ごしやすい季節ですね!
IMG_0969.JPG

ネコたちもベランダで過ごす時間が長くなります。
ウノはベランダに設けたベッドでお昼寝中。
IMG_1196.JPG

ベッドといえば
我が家には寝心地のいいホットマットのほか
IMG_1185.JPG

こんなベッドとか
IMG_1206.JPG
かわいいでしょ?

こんなベッドとか
IMG_1207.JPG

こんな手作りおうちとか
IMG_1114.JPG

そのほかにもウノ専用ベッドなどいろいろ設置してあるのですが・・・

それにもかかわらず!

ちり取りで寝ているウノ
IMG_1176.JPG

なんでだよ

2018年03月25日

眠るカンクロウ

バッチフラワーレメディの効力でウノとカンクロウの確執を改善しようという試み。

レメディーを飲ませ初めるとカンクロウのテンションが下がったように見えた−
というところまでが前回のお話し。

そして・・・

服用後1週間が経過した3月20日の夜、帰宅するとカンクロウはこんこんと眠っている。
IMG_1179.JPG
「ごはんだよ〜」と声をかけても反応せず

その晩はひたすら眠り続け・・・
IMG_1180.JPG

翌朝ごはんを食べに起き出したが、フラッフラで、かろうじてヨタヨタとご飯を食べ
食べ終わるとまた眠ってしまった。

まさかとは思うが・・・
大丈夫だろうか・・・

昨年、抗生物質を服用してから容態が急変し、あっという間に死んでしまったコマちゃんのことが頭をよぎる。

ネット上の情報を拾ってみると
「効果がないことはあっても、体に害を与えることない」
ということらしいので、心配しつつも見守ることに。

そして3月21日の深夜、カンクロウは丸一日眠り続けたあげくムックリと起き出し、普通の生活に戻った・・・

いったいなんのこっちゃ?

レメディの投与は中止したが、でも、それ以後は、ときおりウノを威嚇する声を出すことはあっても実力行使はしなくなった。

仲良くはならないが、やや無関心になったようで
IMG_1181.JPG
このくらいの距離に近づいても揉め事にならず、それぞれがマッタリと過ごせるようになった。

まあ、問題が解決したわけではないが、とりあえず平穏な日々が戻ってきたみたいなので
IMG_1183.JPG
これでよしとすんべ。
Powered by さくらのブログ