DSC02569.JPG古書店「氷川書房」と4匹のねこの日々

氷川書房ホームページ
氷川書房:この図録が面白い!


2011年04月27日

うつくしい音楽! 19

引き続きブラームスの大曲を。

この曲がまた・・・
2楽章冒頭、オーボエのソロのうつくしいこと!
ピアノ協奏曲でもそうでしたが、なんでヴァイオリン・コンチェルトでオーボエ?−という感じですが、気にしない気にしない!
でも、そう思うのはボクだけではないようで、ウィキペディアによると、サラサーテも「オーボエ目立ちすぎ!」とお気に召さなかったとか・・・。
続くヴァイオリンの独奏も、言うまでもなくうつくしいですけどね。

ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77 第2楽章
Powered by さくらのブログ