DSC02569.JPG古書店「氷川書房」と4匹のねこの日々

氷川書房ホームページ
氷川書房:この図録が面白い!


2014年11月21日

ネコの神さまありがとう! (その2)

img001.jpg
「猫返し神社」に願掛けしたものの、何の動きもないまま日々は過ぎ、11月に入った。

気が付けばメイちゃんがいなくなって2ヶ月。
「もうあきらめよう。ポスターも剥がそう」
そう心に決めた日の夕方。

見知らぬ方から電話
「貼り紙みたんですけど、そのネコちゃんウチの庭にいます。いま目の前にいますよ」

えっ!!!!

場所を伺うと、ウチのすぐ近所のお宅。
あわててケージを持って伺うと・・・

いるっ! 庭にメイちゃんがいるっ!!
DSC02516.JPG
メイちゃんはボクの姿を見ると怖がって隠れてしまう。
忘れられちゃったかな? まあ一筋縄でいかないことは承知のうえ。

そのお宅の方に詳しいお話しをうかがう。
メイちゃんはすでに9月末からこちらのお宅の庭に姿を見せていた。
とっても優しいご一家で、エサを与え、雨風をしのげる場所も与え、とっても可愛がって下さっていた。
貼り紙を剥がそうとしていたまさにその日、初めて貼り紙の存在に気が付いたという。
奥さま、お嬢さまには撫でることもできるくらい慣れているそうだが、抱っこするのはまだ無理−というお話しだった。
DSC030866.JPG

とにかく、メイちゃんの無事な姿を確認したので、ホントに安心した。
その日はとりあえずケージをお預けして引き揚げた。

翌晩、ふたたび伺う。
1時間ほど庭先で待たせていただいたが、とうとう姿を見せず。
ボクを怖がっているのかな?

3日目の夜は、ダメもとでカンクロウを連れて行く。
仲良しだったカンちゃんの姿を見たら帰る気になるかもしれない。
その夜は庭に姿をあらわしていたメイちゃん。
だがボクが行くとまた隠れてしまう。
カンちゃんに鳴いて呼びかけてもらったが、姿を見せず。
この日も断念。

もう捕獲器を使うしかない。
レンタルしている業者があったので週末に予約を入れた。
捕獲器でも捕まらなかったら、あきらめる。
あの御一家に面倒をみていただきながら元気で暮らしているのだから、それで十分だ。
いずれ慣れたらあのお宅の飼いネコになるチャンスもあるのではないか−そう心に決めた。

そしてその翌朝。
例のお宅の奥さまから電話が。
「いまメイちゃんを抱っこしているので、このままお宅に連れて行きます」

抱っこしてる!? 信じられん!!

その数分後、メイちゃんはあっけなくわが家に戻ってきた。

お話によると、その朝、奥さまが窓を開けると、メイちゃんが自分から家の中に入ってきた。
そしてそのまま抱っこされた。

DSC03184.JPG
臆病で、病院に連れて行くだけでも大騒ぎだったメイちゃんが、初めてのお宅に上がり込み、そのままおとなしく抱っこされ、さらには、わが家までの道のりを逃げ出さずに連れてこられたなんて。。。。

そうか、ネコの神さまが助けてくれたんだ。。。。。
(つづく)
この記事へのコメント
( *´▽`)+゚:。*゚+ =^._.^= ∫ニャー 
Posted by るーさー・ばーばんく at 2014年11月21日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105660375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ