DSC02569.JPG古書店「氷川書房」と4匹のねこの日々

氷川書房ホームページ
氷川書房:この図録が面白い!


2018年03月25日

眠るカンクロウ

バッチフラワーレメディの効力でウノとカンクロウの確執を改善しようという試み。

レメディーを飲ませ初めるとカンクロウのテンションが下がったように見えた−
というところまでが前回のお話し。

そして・・・

服用後1週間が経過した3月20日の夜、帰宅するとカンクロウはこんこんと眠っている。
IMG_1179.JPG
「ごはんだよ〜」と声をかけても反応せず

その晩はひたすら眠り続け・・・
IMG_1180.JPG

翌朝ごはんを食べに起き出したが、フラッフラで、かろうじてヨタヨタとご飯を食べ
食べ終わるとまた眠ってしまった。

まさかとは思うが・・・
大丈夫だろうか・・・

昨年、抗生物質を服用してから容態が急変し、あっという間に死んでしまったコマちゃんのことが頭をよぎる。

ネット上の情報を拾ってみると
「効果がないことはあっても、体に害を与えることない」
ということらしいので、心配しつつも見守ることに。

そして3月21日の深夜、カンクロウは丸一日眠り続けたあげくムックリと起き出し、普通の生活に戻った・・・

いったいなんのこっちゃ?

レメディの投与は中止したが、でも、それ以後は、ときおりウノを威嚇する声を出すことはあっても実力行使はしなくなった。

仲良くはならないが、やや無関心になったようで
IMG_1181.JPG
このくらいの距離に近づいても揉め事にならず、それぞれがマッタリと過ごせるようになった。

まあ、問題が解決したわけではないが、とりあえず平穏な日々が戻ってきたみたいなので
IMG_1183.JPG
これでよしとすんべ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182796458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ