DSC02569.JPG古書店「氷川書房」と4匹のねこの日々

氷川書房ホームページ
氷川書房:この図録が面白い!


2012年04月08日

ネコ被害の実態 その2

今日は、ファブリック系や道具類への被害を。

まずは、レースのカーテン。
IMG_0218.JPG
これも前に書きましたね
外から見ると、ほんと、ボロ家に見えます!
でも、直しても、どうせまたやられますから。
そのまんまです。
カーテンやめて、ロールスクリーンとかローマンシェードとかに替える手もありますね。

さて、これは何でしょう?
IMG_0215.JPG

こたえは、洗濯機の横に立て掛けた「アイロン台」
IMG_0214.JPG
アイロン台のざっくりした布地がネコにはたまらんらしいですわ。
爪研ぎされて、アンコが飛び出しちゃいました!
特にメイちゃんが来てから被害が加速度的に拡大。
いまどきアイロン台なんかイケアとか行けば、えらい安く売ってるので、買い替えればいいんですけどね。
最近のアイロン台って、軽量化のためなのか、
アイロンをグッと押しつけたときに、手応えがないというか、頼りないというか・・・
実家でもらってきた、この古いアイロン台がお気に入りなのです。

アイロン台の横の壁も、爪研ぎのとばっちりを受けました。
IMG_0216.JPG
画像ではよくわからない程度。
ま、このくらいは良しとしましょ!

そのほか
電気スタンドをひっくり返して壊しちゃった−とか
LPレコードプレーヤーのスイッチを入れちゃって、
「空焚き」ならぬ「空回転」で針が折れちゃった−
ってところですかな。

以上、直接的被害でした!

どーってことないでしょ?

むしろネコが5頭もいて一番困るのは「毛」ですわ!
それについては次回お話ししましょう。

つづく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54845957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ